1. ホーム
  2. ビルクリーニング・カレッジ
  3. 石という素材とそのメンテナンス [日常管理編]

石という素材とそのメンテナンス [日常管理編]技術者育成講座

~日常管理をいかに行うか~


概要

石材に必要な日常管理の正しい手法が学べます

 石材床は日常的にどういった管理を行うべきなのか、石材用をはじめケミカルを数多く取り扱う紺商から学びませんか? 本講座では日常清掃の管理者を対象に、天然石やセラミックタイルのといった硬質床材の基本から、洗剤・保護剤の知識や作業のやり方などを学びます。
 最大限に汚れてしまったものを元に戻すのは大変な苦労です。そうならないよう、石材床の美観維持は日常作業の積み重ねがものをいいます。また、現状の作業にムダがないか、時短テクニックについても取り上げます。さらに、日常清掃のレベルを超えてしまった汚れに対して必要となる特別清掃が必要、その判断基準や提案方法についてもご紹介します。

【主な講座内容】
●石という建材の特徴(陶磁器タイルも含む)
●本当に必要なのはどんな日常作業なのか       
●ケミカルの種類とその正しい使い方
●コーティングと防滑効果の関係
●特別清掃の提案 ほか

講師

小嶋涼太・山口眞司  (紺商㈱ イシノール事業部)

日時

8月28日(月) 14:00~17:00

会場

クレセントビル3階 研修室
(東京都荒川区西日暮里5-26-7
JR西日暮里駅・東京メトロ千代田線西日暮里駅から徒歩約5分)

受講料

月刊ビルクリーニング購読者5,400 円/一般8,640 円(税込)

定員

20名

申し込み期限

8月17日
※先着順・定員になりしだい締め切らせていただきます

セミナーを申し込む

  • アイデアグッズ大賞
  • ピックアップ過去の記事
  • 過去のセミナー
  • ビルメンブックセンター
  • ツイッター

PAGETOPへ