1. ホーム
  2. 教育ツール一覧
  3. 関わることで幸せになるお掃除会社プロジェクト

関わることで幸せになるお掃除会社プロジェクト

講師:中澤清一(四国管財株式会社 お客様係&代表取締役)

 一般社団法人日本能率協会主催で2014年11月12日(水)~14日(金)の3日間、東京ビッグサイトで行われた、あらゆる「お掃除・清掃ビジネス」が一堂に会するアジア最大の清掃技術展示会「クリーンEXPO2014」。期間中に会場で行われたセミナー「クリーンフォーラム」の中から四国管財株式会社代表、中澤清一氏による「関わる事で幸せになるお掃除会社プロジェクト」の様子をお届けします。
 不人気業種から夢が持てるまでのプロセス、機能する報連相など、日経ビジネス誌の「奇跡を起こす凄い企業100選」選出ほか、数々のメディアでも取り上げられる四国管財の取り組みについてお話いただきます。

【講師プロフィール】 なかざわせいいち 1962年生まれ。大学卒業後、四国管財に入社。1997年社長就任。業界初となる自社無料託児所など、先入観にとらわれることなく新たな価値創造を積極的に行ってきた、知る人ぞ知るビルメン界の異端児的存在。影響を受けた全国の同業者は数多い。



注意事項

  • の動画は会員登録の上、ログインが必要となります。
       →サイトを利用するには/会員登録について
  • ログイン後「動画を再生する」ボタンをクリックすると該当の動画を再生するページが表示されます。
  • 書籍・サイト等への無断転用・転載はご遠慮ください。

1.四国管財とお客様

経営スタイルの変化

四国管財という会社の概要。そして30年前、15年前、現在と経営スタイルがどう変わってきたのか。その結果、どういったお客様と、どのような関係を築いていったのかを紹介します。[15分]

再生する

2.四国管財の経営理念

夢の実現の手段

四国管財の経営理念とは? そして経営理念の共有化・実践のためにまず取り組んだ報連相。どうすれば報連相が機能するようになるのか、これまで行ってきたさまざまな取り組みを紹介します。[11分]

再生する

3.クレームの考え方

クレームこそ「ラッキーコール」である

経営で一番大切だというクレーム対応。約3000件を検証した見えてくる、クレームの原因とは? クレームを宝の山に変える仕組みを紹介します。[11分]

再生する

PAGETOPへ