1. ホーム
  2. 記事一覧
  3. 2014年3月号の記事一覧

2014年3月号の記事一覧

[研究レポート]

剥離廃液処理に関する
実態調査と導入事例 ―第41回建築物環境衛生管理全国大会から―

廃棄物処理法との関連があいまいで、適正処理のルールも明確でない剥離廃液。これまで幾度となく話題に上がってきたが、先日、大阪府がホームページに、剥離廃液の排出事業者や不法投棄などについての見解(産業廃棄物排出事業者のためのFAQ)を掲載するなど、あらためて見直そうという機運が高まっている。今年開催された第41回建築物環境衛生管理全国大会でも、剥離廃液をめぐる2つの調査研究が報告された。全国ビルメンテナンス協会が実施した剥離廃液処理の実態調査と、和光産業㈱による従来型の剥離手法と水研磨による新手法の比較調査の内容をお届けする。

  • 床維持剤の剥離洗浄における廃液処理に関する調査/全国ビルメンテナンス協会
  • 建築物における剥離剤を使わない床ワックス管理と剥離廃液リサイクルの実際/和光産業株式会社

[シリーズ]

病院の環境整備における清掃業務の役割を考える
その2 感染管理認定看護師とビルメンテナンス会社との協働

~永寿総合病院の取り組み~
協力・永寿総合病院 感染管理認定看護師 佐藤久美
   株式会社ビルメン 営業企画部部長 中川薫  業務部 大曽根規雄

医療の高度化と技術の専門化に伴い、看護師にも専門性が求められるようになっています。総合的な感染対策が迫られる医療現場で、中心を担う立場に あるの が感染管理認定看護師(CNIC:Certified Nurse Infection Control, 通称ICN)です。そして、清掃業務は感染防止の一つの重要な手段であり、ICNとの連携・協働が欠かせません。永寿総合病院(東京都)における取り組みを、ICNの視点から報告した1月号に続き、今回は受託している㈱ビルメン側の視点から追いかけます。

[教育・技術]

髙坂麻紀のディズニー流「おそうじ&マナー」レシピスタッフを採用して定着させるには

石材メンテナンス・プロフェッショナル養成講座 新井田俊二(タックアンドカンパニー代表/ストーンケアプランナー)

石材の再研磨と補修(その3) 石材の補修方法と調色のテクニック

清掃作業なんでも相談室講座:事例調査研究会

  • 事例84:洗浄前に除塵するのは、無駄ではないですか?

ビルクリーニング技能士・受検演習コーナー

平成25年度ハウスクリーニング 学科試験問題

職人の美学・トップランナーたちのこだわり:八鍬悟志アムテック㈱ 代表取締役 新井正典

強い意気込みをもって顧客の喜びを追求する

[エッセイ]

病院清掃覚え書 :松本忠男クレームの有無に左右されず積極的に結果を伝える

[レポート]

第4回ベストインスペクター賞 大賞 事例報告〈対象建築物〉医療法人メディライフ知多リハビリテーション病院

株式会社セイコー 髙橋和雅

[情報・交流]

COVER PHOTO 今月の表紙

ビルコミュ(社内報、読者のおたより ほか)

BOOK(図書紹介)

NEWS(ニュース、話題)

4コマまんが モップさん

ほか

雑誌イメージ

雑誌で読む場合は年間購読プランにご登録ください

業界唯一のビル清掃専門誌「ビルクリーニング」を、毎月ご登録の会社・ご自宅 へお届け致します。

ビルメンブックセンターで購入する

年間購読プランに申し込む

PAGETOPへ