1. ホーム
  2. 2014年8月
  3. BMニュース(2014年8月)

BMニュース(2014年8月)

公共工事品確法が施行維持管理の重要性にも言及

国土交通省
  

 将来にわたる公共工事の品質確保と、中長期的な担い手の育成・確保を目的とした「公共工事の品質確保の促進に関する法律(品確法)」の改正案が5月29日、「公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律(入契法)」「建設業法」の改正案とともに衆議院で可決・成立し、6月4日に公布された。改正品確法は公布日から、入契法と建設業法の改正法は一部を除き公布日から1年以内に施行される。
 3法は、行き過ぎた価格競争、若 年入職者の減少、現場の担い手不足、発注者のマンパワー不足、地域の維持管理体制への懸念といった、公共工事が抱える課題に対処するため、一体として改正されたもの。
 議員立法である改正品確法で、公共工事の品質確保に向けた基本理念や発注者・受注者の責務、多様な入札契約方式の導入といった基本的な考え方・方向を規定。それに基づいて、閣法(政府提案)である改正入契法・建設業法で公共工事の入札契約の適正化や、建設工事の適正な施工確保、建設業の健全な発展のための具体的措置を定めるといった位置づけがなされている。
 品確法の改正では基本理念を大幅に拡充し、公共工事の維持管理についても言及していることから、入札・契約制度に多くの課題を抱えるビルメンテナンス業界では、ビルメンテナンス業務への適用拡大を求め る声がある。
 国土交通省では、品確法に基づく基本方針、発注関係事務運用指針の策定を年内に予定している。

改正労働安全衛生法が公布メンタルヘルス対策強化など

厚生労働省
  

 メンタルヘルス対策の強化などを盛り込んだ改正労働安全衛生法が6月25日、公布された。
 メンタルヘルス対策では、精神障害の労災認定件数が増加の一途にあることから、労働者の心理的負担の程度を把握するため、事業者に医師や保健師等による検査(ストレスチェック)の実施を義務付ける。当初案では、対策の遅れている小規模事業所もストレスチェックの義務対象としていたが、与党協議の過程で産業医の選任義務のない従業員数50人未満の事業所は "当分の間" 適用を猶予することとされた。
 検査結果を受け労働者が希望した場合は、事業者は労働者に面接指導を受けさせ、医師の意見を聞いたうえで、必要な場合には就業場所・作業内容・労働時間などの見直し措置を講じるとともに、医師の意見を衛生委員会等に報告しなければならない。医師の意見を踏まえた見直し措置には、ビルメンテナンス業にも多くみられる深夜業の回数の減少なども例示されている。
 施行は公布から1年半以内。附則には、施行から5年経過後の見直し規定が設けられている。
 また、労災を繰り返す企業への対応を強化。同一企業で安全衛生関係法令に違反し、一定期間内に同様の重大災害を繰り返し発生させた企業に対し、厚生労働大臣が全社的な「特別安全衛生改善計画」の作成・実施を指示できるようにする。計画が適切でない場合は変更を指示。指示に従わない事業者や、計画を遵守しない事業者に対する勧告・公表制度も設ける。施行は公布から1年以内。
 このほか、事業者・事業場の実情に応じ喫煙の禁止など適切な措置を講じることを事業者の努力義務とする受動喫煙の防止対策(公布から1年以内に施行)、特に粉塵濃度が高くなる作業に従事する際に使用が義務付けられている電動ファン付き呼吸用保護具の型式認定・譲渡制限(公布から6月以内に施行)なども規定されている。

技能実習制度の見直し提言対象業種の拡大も

法務省
  

 法務省の第6次出入国管理懇談会に設置された、外国人受け入れ制度検討分科会(分科会長=多賀谷一照・獨協大学教授)は6月10日、「技能実習制度の見直しの方向性に関する検討結果」をまとめた。技能実習制度の見直しについては、政府の改訂版日本再興戦略にも盛り込まれ、来年度中の実施が明記されてい る。法務省では報告書を受け、厚生労働省など関係省庁と具体的な見直しに着手する方針。
 技能実習制度は、発展途上国等への技能・技術・知識の移転による国際貢献を目的に平成5年に創設された制度で、外国人を技能実習生として実習実施団体・監理団体が受け入れ、雇用関係の下で実習を行い、本国への技能等の移転を目指すもの。入国後1年目は「技能実習1号」の 在留資格で講習・実習を受講、一定水準以上(技能検定基礎2級相当)の技能等修得者を対象に、2年目以降は「技能実習2号」として最大2年間(1年ごとの更新が必要)の実習が行われる。
 報告書は「制度の適正化」と「制度の拡充」の両面から見直しの方向性を提言。制度の拡充の観点からは、①実習期間の延長または再技能講習、②受け入れ人数の上限の見直し、③対象職種の拡大を挙げている。
 このうち、ビルメンテナンス業界からも要望のある対象職種の拡大については、送り出し側の産業発展ニーズ、日本の貿易・投資動向や産業実態に即したニーズなどを把握し、単なる受入企業の都合のみによる拡大にならないよう留意したうえで、慎重な検討が必要と指摘。職種を追加する場合には、その特性に対応した新たな受入要件の検討も求めている。
 制度の適正化の観点からは、実習修了後の効果測定の義務付けや、帰国後のフォローアップ(技能等移転状況の確認)の要件化、監理団体の責務の明確化、法令に基づく監督指導・摘発等の権限の明確化と、不適正機関に対する罰則の強化などの方向を提示している。

ガラスクリーニング選手権、東京代表決定!~全国大会は10月3日開催~

(一社)東京ガラス外装クリーニング協会は6月11日、東京・渋谷区の国立オリンピック記念青少年総合センターで「第16回日本ガラスクリーニング選手権大会(WAC2014)東京予選」を開催した。当日は16社から61人が出場し、ガラスクリーニングのスピードと技術を競い合った。
 競技は、約1㎡四方の窓ガラス3枚を、シャンプーとスクイジーを使って拭き上げる時間・正確さを競うタイムトライアル。拭き残しやタレ、かすれなどにはペナルティータイムが加算される。予選では、グランドマスタークルーの飯沼孝尚選手が総合タイム21.425秒(タイム17.425秒、ペナルティ4秒)で首位に立ったが、上位12人で行われた決勝戦では、予選5位だったビルワークの藤瀬孝康選手が21.797秒(タイム20.297秒、ペナルティ1.5秒)で優勝した。
 決勝戦出場者12人は、10月3日に福岡市中央区のソラリアプラザで開催される日本ガラスクリーニング選手権全国大会への出場権が与えられる(上位5人は協会が派遣)。
 東京大会決勝戦の上位5人は次のとおり(敬称略。カッコ内は所属企業)。
 1位=藤瀬孝康(ビルワーク)、2位=竹内誠(サエラ)、3位=沼田泰知(アゼルジャパン)、4位=大越明洋(ビルワーク)、5位=岩本祥一(ユービ)。


 

第16回 日本ガラスクリーニング選手権大会2014 in 九州

■日程:平成26年10月3日(金)

■場所場所:「ソラリアプラザ」1Fイベントスペース・ゼファ(福岡市中央区天神2丁目2-43)

■出場選手:各地区協会の予選通過者計80名が参加)



お知らせ



業務用高圧洗浄機下取りキャンペーン開催中

 ケルヒャー ジャパン㈱では、業務用高圧洗浄機の買い替え、買い増しを応援する「ケルヒャー 業務用高圧洗浄機下取りキャンペーン」を2014年7月1日(火)~9月30日(火)の期間開催している。
 対象製品を購入のユーザーを対象に、アクセサリーや消耗品5万円分または10万円分の贈呈と、下取り相当分の金額として3万円または5万円の値引きをする。現在保有の高圧洗浄機は、同社製・他社製、業務用・家庭用問わず対象となる。
【問い合わせ】ケルヒャー ジャパン㈱ TEL:0120-60-3140(フリーコール)


  

今年も作品募集中!ビルメンこども絵画コンクール

 (公社)全国ビルメンテナンス協会は、「第8回ビルメンこども絵画コンクール」の作品を募集中。
 「未来のおそうじ~きれいにしよう、私たちの環境を~」をテーマに、全国の幼児・小学生から広く募集する。受け付けは8月1日(金)~9月15日(祝)(当日消印有効)。
 受賞者発表は11月4日(火)。文部科学大臣・厚生労働大臣・環境大臣の3大臣賞をはじめ、個人・団体(学校・絵画教室など)を対象に多くの賞が授与される。
 応募・問い合わせ先は全国協会ではないため注意。
【問い合わせ】㈱クオリアート内「第8回ビ ルメンこども絵画コンクール」係 TEL:03-6853-0009


  

労働安全・災害防止のため......ヒヤリ・ハット活動報告募集

 (公社)東京ビルメンテナンス協会では、 各社の労働安全・災害防止を支援するため、ヒヤリ・ハット活動報告を募集している。
 ヒヤリ・ハットした状況と、それに対する改善策(対応策)を所定の用紙に記入して応募する。締切は平成26年8月29日(金)、授与式は労働安全衛生大会席上で行われる。
 【問い合わせ】東京ビルメンテナンス協会 労務管理委員会 TEL:03-3805-7555

雑誌イメージ

年間購読のご案内

業界唯一のビル清掃専門誌「ビルクリーニング」を、毎月ご登録の会社・ご自宅 へお届け致します。

ビルメンブックセンターで購入する

  • ピックアップ過去の記事
  • 過去のセミナー
  • ビルメンブックセンター
  • ツイッター

PAGETOPへ