1. ホーム
  2. 2014年8月
  3. 「トイレ掃除の修行」が私の原点

「トイレ掃除の修行」が私の原点

写真・文=白倉正子

 このコラムを書き始めて1年以上が経過しましたが、私がなぜ「トイレ掃除」に関心があるのかを、伝える機会がありませんでした。今回はそれを紹介しましょう。
 実は、私は大学時代にトイレとビジネスの関係について卒論を書きました。そのとき、当時(1980年代後半)のある学校で、子どもたちがトイレ掃除をしていないと知りビックリしました。理由は「汚い」「勉強が忙しい」「蔑まれる仕事」......。さらに少子化による児童数現象も拍車をかけていました。でも、釈然としませんでした。
 だから、私はトイレ掃除を誰もが憧れる「カッコイイ仕事」にしたいと決意し、トイレ掃除修行を敢行しました。最初はビルメン業者でバイトをしたり、東京駅で「トイレ掃除をさせてほしい」と直談判したり......。そのうちに、京都に「一燈園」というトイレ掃除の修行ができる場所があると教えてもらい、早速門を叩きました。

ここから先は「ビルクリーニングオンライン」の会員の方のみ、ご利用いただけます。
ご登録のうえ、「ログイン」状態にしてご利用ください。
登録(無料)やログイン方法は下記リンクをご覧ください。

雑誌イメージ

年間購読のご案内

業界唯一のビル清掃専門誌「ビルクリーニング」を、毎月ご登録の会社・ご自宅 へお届け致します。

ビルメンブックセンターで購入する

  • ピックアップ過去の記事
  • 過去のセミナー
  • ビルメンブックセンター
  • ツイッター

PAGETOPへ