1. ホーム
  2. 2018年3月
  3. 「中国トイレ革命」は清掃員の意識も改革できるか?

「中国トイレ革命」は清掃員の意識も改革できるか?

写真・文=白倉正子

img01.jpg みなさんは2015年から「中国トイレ革命」が起こっているのをご存知ですか? これは習近平主席がトイレの汚さを問題視し、巨大な費用を投資して、諸外国から評判の悪い公衆トイレの改善を目指す試みです。
 それを聞いたとき、私は正直なところ「いつまで続くやら......」と冷ややかでした。なぜなら(中国について悪く言うのは不本意ですが)日本国内で外国人観光客のマナー問題が注目されたときに、真っ先に話題に上がったのは中国からの御一行様でしたし、さまざまな技術を無断で雑に模倣している様子を見て、首をかしげることが多かったからです。しかも表面的な部分ばかり真似し、その奥にあるノウハウや精神を置き去りにしてしまう傾向があるので心配だったのです。
 しかし2017年11月に「日本のトイレメンテナンスについて知りたい、学びたい」とお申し出があり、中国から17名もの有識者が日本を訪れ、一週間にわたり視察されました。また、日本の大手衛生設備機器メーカーが温水洗浄便座の販売を通じて中国を支援していくことが決まりました。だから、「今度こそ本気なんだな~」と胸をなで下ろしたのです。

ここから先は「ビルクリーニングオンライン」の会員の方のみ、ご利用いただけます。
ご登録のうえ、「ログイン」状態にしてご利用ください。
登録(無料)やログイン方法は下記リンクをご覧ください。

雑誌イメージ

雑誌で読む場合は年間購読プランにご登録ください

業界唯一のビル清掃専門誌「ビルクリーニング」を、毎月ご登録の会社・ご自宅 へお届け致します。

ビルメンブックセンターで購入する

年間購読プランに申し込む

  • ピックアップ過去の記事
  • 過去のセミナー
  • ビルメンブックセンター
  • ツイッター

PAGETOPへ